お名前(必須)

メールアドレス(必須)

確認メールアドレス(必須)

電話番号

ご希望連絡方法

ご希望日時

ご希望着付け場所 

ご希望プラン 

お問い合わせ内容(必須)

※ご返信のメールが迷惑メールフォルダに届いていたり、メールが届かない場合が御座います。
info@nadeshiko-style.jp からのメールが受信できるように設定をお願い致します。

営業時間:12時~19時

 

電話番号:03-6662-5082

東京の出張着付けヘアメイクサロン。白無垢レンタルや和装前撮り、和装結婚式に関することならお任せ下さい。格安にてサポートさせて頂きます。

神社結婚式に欠かせない衣装(白無垢、色打掛)小物のレンタル、出張着付け、ヘアメイクはもちろん、ウエディングドレスのレンタルや着付けも行っており、ウエディングに必要な全てのサービスをワンストップでご提供することが出来ます。

ただコストが安い会社であれば、多数あるかと思いますが、ヘアメイク・着付けは婚礼美容専門のスタッフが行います。
ヘアメイクは、文金高島田結い上げ、新日本髪、かつら、洋髪・・・ありとあらゆるヘアスタイルに対応致します。
また、カメラマンやその他の全てのスタッフに至るまで、結婚式に精通した専門のスタッフで構成しているため、クオリティはもちろん当日のプランニングまでサポートできる点で、お客さまにご好評頂き、選ばれております。

お問い合わせ

東京の和装前撮り、白無垢レンタル。

ブログ

二人らしい結婚式披露宴を東京浅草で

結婚式集合写真

ウエディングプロデュースをご希望されたお二人。

結婚式準備や、神社での挙式の事、

分からないかも?どうしたらいいんだろう?

 

そこから始まったウエディングプロデュースです。

 

披露宴のご希望は・・・、

最初から泣くな!というしんみりした内容には

したくないな!

 

お手紙とかは、みんなの前で披露するのではなく

きちんと自分で書いたものを、

直接渡して、家で読んで欲しい・・・、

 

という、

 

ゲストにはとにかく楽しくて美味しくて…、

そんな時間にして欲しいな・・・というお気持ちのおふたりでした。

 

ご提案とお話させていただいたのは、

やっぱり、披露宴最後にご挨拶はとても大切という事をお話ししました。

 

お手紙は読まなくても、この機会を逃してしまったら、

今後ご両親に宛ててお手紙を書く機会がおとずれるかわからないから、

書くだけはしてみたらいかがですか?という事もお話ししました。

 

書いたものはお渡しして、

あとでゆっくり読んでね!という形でも良いと思います。

 

人前で読むことが嫌な方もおりますし、

しんみりしたくない!という方も意外と多いんですよ(^^)

 

そんな経緯もあり、

書いたお手紙はお渡しし、

ご両家代表のご挨拶もきちんとしてからの~~~~、

 

ワイワイした集合写真で終わる!

という進行に!

 

最後写真のあとは、お二人の掛け声で

「解散~~~!」

 

ご親族、ご家族、ご友人という近い距離での

挙式披露宴でしたので、

この様な形で終わった披露宴(^^)

 

近しい人たちのみでも失礼にあたらないように、

お二人からのご挨拶も、ご両家のお父様からの一言も、

きちんと入れました。

 

しめる所をきちんとしていれば、

問題はないのです!

 

本当に楽しくて、

ゲストもお二人の晴れの日の場で、

笑いあり、涙ありでした。

 

楽しい場にしたかったけれど、

やっぱり、ゲストもお二人への気持ちには涙を抑えられないものですね!

 

そして、お二人も(^^)

 

本気の優しさの集合体が自然と笑いと涙を生む場所、時間となりました(^^♪

 

結婚式って本当に素敵です!